虫歯になりやすい体質の人は要注意!虫歯リスクを減らそう!

虫歯になりやすい方のための虫歯リスクを減らす情報サイト

>

甘い食べ物がお好きな方

間食の後は必ず歯磨きをしましょう

甘い食べ物やお菓子、ジュースなどがお好きでよく食べるという方は注意しましょう。
食事をするごとに虫歯菌が糖質をエサに酸を作り出して歯が脱灰するのを進めていきます。
3食以外に間食もしてしまうという方は、その分脱灰の機会を虫歯菌に与えてしまうことになるのです。
また、会社や学校でも昼食後に歯磨きをするという方は多くいらっしゃるでしょうが、間食後にも歯磨きを徹底しているという方はそれほど多くないのではないでしょうか。
食後に歯磨きをしない状態が長く続いてしまうとそれだけプラークが溜まっていってしまいます。
可能であれば間食はやめましょう。
特に、虫歯菌が好む甘いお菓子などは控えるようにしましょう。
会社での付き合いがある方などどうしても難しい場合は、間食後にも歯磨きをすることを心がけてみましょう。

歯磨きが不十分な場合

食後や就寝前に必ず歯磨きをしているけれども、それでも虫歯になってしまうという方は、もしかしたら普段している歯磨きが十分でない可能性があります。
短い時間で軽くしか磨けていなかったり、磨き残しがあったりすると、歯垢が除去しきれず、プラークとなって虫歯菌の活動が盛んになってしまいかねません。
せっかく歯磨きをするのであれば、効果的に行いましょう。

歯ブラシはペンを持つときのような形で握ります。
そうすると余分な力が入らないので歯や歯茎を傷めずに磨くことができます。
歯と歯茎の間に入ってしまった歯垢を取り除くことを意識して、丁寧にブラッシングしましょう。
日頃からこまめにメンテナンスすることが、歯の健康を支える一番の方法です。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる