虫歯になりやすい体質の人は要注意!虫歯リスクを減らそう!

虫歯になりやすい方のための虫歯リスクを減らす情報サイト

>

オーラルケア用品

虫歯予防のためのグッズ

歯医者さんもおすすめしているのが、デンタルフロスと歯間ブラシです。

こうした歯磨きグッズを使うことで歯ブラシでは磨ききれない歯の間に挟まった汚れなどをかきだすことができるようになります。
歯磨きをしただけでは取り切れない歯垢が取れてスッキリするでしょう。
デンタルフロスには、糸状のタイプと、プラスチックのホルダーに糸がつけられているタイプの2種類があります。
どちらでも正しく使えば効果がありますので、使いやすいほうを選んでください。

歯間ブラシには、いくつかサイズがあります。
初心者の方は、最小のものから試してみると良いでしょう。
歯間ブラシの交換の目安は1か月ですが、毛先が開いてきたらそれよりも早く交換が必要です。
できれば毎食後、歯磨きのあとに歯間ブラシを使うのが理想的ですが、時間がなかなかとれないという方は、夜寝る前のケアだけでも効果があります。

マウスウォッシュ

CMなどでもよく見かけるマウスウォッシュは、歯磨きの後に口に含んで、しばらくゆすぎ、吐き出すことで、口臭や歯周病を予防してくれます。
低刺激のものからスッキリとリフレッシュできるものまで、さまざまな種類が売られていますので、お気に入りを見つけてみてください。

ケーキやスナック菓子、甘い飲み物が好きな人はガムを噛むのもおすすめです。
キシリトールとは、天然の甘味料ですが、虫歯菌を減らす働きを持っています。
唾液はものをかむことで分泌されます。食事の時はしっかりとかみ、唾液の分泌を促進しましょう。ちなみにガムも効果的です。
ここで注意していただきたいのは、キシリトールの含有率が低いと、糖類が含まれている可能性があり、歯のためにガムを噛んでいても結局虫歯になってしまう可能性があることです。
歯医者さんで売っているものはキシリトール100%配合なので安心です。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる